水素水7.0ppm アキュエラ amazon

通販で有名なamazonでアキュエラ水素水7.0ppmを買いたい!

 

 

話題のアキュエラ水素水7.0ppm。

 

amazonなどの通販でサクっと申し込んで購入できたら便利ですよね。

 

 

でも残念!amazonでは買えないんです。

 

 

(追記:現在は、アマゾンでも入手できるようです。しかし、アマゾンで入手できるのは、公式サイトよりも割高なスターターセット(発生剤が少ないタイプ)となっています。

 

 

あれっ、これってアキュエラの水素水では…

 

「本当にamazonで買えないの?」と疑っている人もいるかもしれませんね(笑)。

 

そして自分で一生懸命探してみて、もしかしたら、「アキュエラブルー+おいしい水検査セット」という製品にたどり着いたかもしれません。

 

実はこれ、水素水のサーバーなんですよ。

 

水素水を作ってくれる装置です。

 

 

たしかにこのサーバーは、「アキュエラ水素水7.0ppm」の仲間ではあります。

 

でも、このサーバーで作れる水素水の濃度は、1.6ppm。その差は4倍以上ですね。

 

 

何よりも、お値段がちょいと、いやグーンと高め…30万円を超える価格ですからね、そう簡単に購入できるものではありません。

 

まあ一度購入してしまえば、長く使えば経済的とも言えますが。

 

3年保証なので、その間は追加の出費は不要です。

 

 

私はとてもこのサーバーにそれだけのお金を出すことはできませんが…

 

 

スポンサーリンク


 

溶存水素濃度判定試薬ならamazonでも買えます

 

「アキュエラ水素水7.0ppm」に付属しているもので唯一amazonで買えるのは、溶存水素濃度判定試薬。

 

 

 

 

左上に写っているものですね。

 

 

 

 

アキュエラ水素水7.0ppmには、水素水の濃度がその場で測れるよう、水素濃度判定試薬が付属しているのです。

 

 

付属の入れ物に水を入れ、青色の試薬を垂らします。

 

その青色の試薬が水色のままなら、その水に水素は含まれていません。

 

しかし、青色の試薬が透明に変われば、その水には水素が含まれているのです!

 

 

 

 

この中には、「水道水」を入れてみました(「水素水」ではありません)。

 

その水道水に試薬を1滴垂らすと…

 

 

 

 

うっ、青いままだ…

 

 

 

 

う〜む、容器を振ってみても、やっぱり青いままである…

 

我が家の水道水には、水素は含まれていない模様。

 

 

では、「水素水」に垂らすとどうなるか?というのは、編集の都合上(?)別項目でたっぷりやるので、そちらを参照して下さいな。

 

このように、amazonで買えるのは試薬とサーバーだけであり、「アキュエラ水素水7.0ppm」は買えません!うーん、残念。

 

 

スポンサーリンク


 

 

関連記事:セブンウォーター7.0ppmを購入した!