水素水 飲む量

水素水って、1日当たりに飲む量は決まっているのですか?また、飲み過ぎた場合、何か悪影響はあるのでしょうか。

まず、水素水を飲む量ですが、特に決まっているわけではありません。あなたが飲みたい、と思った量を飲んで下さい。

 

参考までに、水素水を常飲している人は、毎日500ミリリットルぐらい飲んでいる人が多いです。このくらい飲むと、水素水のパワーを実感しやすくなるので、あなたが飲む目安にするといいでしょう。

 

ちなみに、水素水研究の第一人者である太田成男教授は、1日に300から500ミリリットル飲むことを勧めています。

 

私の場合、1日あたり500〜1リットルぐらい飲んでいますね。毎朝、250〜300ミリリットルぐらい飲んで、後は飲みたいときに飲んでいますね。

 

 

また、水素水を飲み過ぎても、心配はありません。水素は体に蓄積することなく、過剰な分は水素ガスとして抜けていってしまいますからね。
むしろ、水素の量が足らなくて、体の活性酸素を消去できないほうが問題かもしれません。

 

もちろん、水素水も「水」ですから、「水」として常識外れの飲み方をするのはよくありません。
水分の過剰摂取は下痢を引き起こしますし、6リットルも7リットルも飲んでしまいますと、いわゆる「水中毒」により、生命が危険にさらされることもあるので注意して下さい。

 

スポンサーリンク