下痢 水素水

水素水が原因で下痢してしまった!本当にそれが原因ですか?

 

水素水を健康のため、美容のために飲んでみたい、という方も多いのではないでしょうか。

 

ほとんど目立った副作用も報告されていないため、安心して飲めます…と言いたいところですが!

 

 

「水素水を飲むと下痢をする」という話が、一部で噂されています。

 

 

何でこんなこと言われているんでしょうね?私自身は、水素水を飲むと下痢をする、なんてことはないんですが。

 

(ただ、私は普段からお腹が緩い方なので、下痢をすること自体はよくあります…でも水素水を飲んだら下痢をする、という感じではありません)

 

しかし、私が下痢しないからといって、他の人もそうだとは限りません。では、なぜ水素水が下痢の原因と言われることがあるのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク


 

それは好転反応?いやいや、そんな言葉ではごまかされないぞ!

 

よくみかけるのが、「それは好転反応だ」という言葉。

 

「好転反応」って、結構あやしい言葉ですよね。

 

Wikipediaから「好転反応」の意味を引用してみましょう。

 

好転反応(こうてんはんのう)とは、もともとは東洋医学(按摩や鍼)で使われる用語で、治療の過程で一時的に起こる身体反応のこと(反応の程度はさまざまである)。

 

東洋医学、とくにあん摩では揉み返し(もみかえし)、鍼灸では瞑眩と呼ばれる。治療過程において頻繁に起きることなので、事前に説明がされることが多い。

 

 

慢性的に疲労していた筋肉がほぐれ、溜まっていた老廃物が血液中に流れること等が要因として考えられる。だるさや眠気、ほてり等を感じるケースが多い。眠気が生じると不眠症が治ったと勘違いしてしまうことがある。

 

他、発熱、下痢、発疹、咳などに現れることもある。また、老廃物が尿として排出されるため、その色が濃くなったりする。その他にも、主訴となる症状が一過的にぶり返したかのように見える場合もある。

 

 

また近年では、上記の伝統医学のまっとうな用語が、いわゆる健康食品や健康器具や化粧品のセールスの場にて不適切に流用され、副作用や不適応をごまかすためのセールストークとして用いられることがある。

 

身体の反応が実際には好転反応でなくて副作用や有害反応の場合だと、治療の時期を徒に遅らせてしまう場合があり、問題視されることもある。この場合は偽医療にあたる。

 

 

もちろん、Wikipediaに書いてあることが全てではありません。結構偏ったことも書いてあったりしますからね。

 

たしかに、普段摂取しないものを摂取したときは、体がピーンと反応して、体調に影響したり、下痢になったりすることはあります。それは私自身も経験しています。

 

でもそれが「好転反応」なのかどうかは、なかなか区別はつきませんよね。

 

身体が速攻で「これはいらない」と反応して、下痢として一刻も早く排出しようとする場合もありますから。

 

 

 

 

私は水素水が好きです。でも、好きだからこそ、「好転反応」などという言葉で下痢の原因をごまかしたくないですね。

 

ですから、もうちょっと科学的な理由を探してみましょう。

 

水の飲み過ぎなのか?

 

次に考えられる理由は、「水の飲み過ぎ」

 

水素水を飲むことによって、普段より水の摂取量が多くなり、その結果下痢をしてしまう、というわけです。

 

うん、これはありそうですね(笑)。水は、飲み過ぎると腸内で水分を吸収しきれなくなり、下痢になります。

 

この場合、決して水素水自体に問題があるわけではありませんよね。それを水素水の仕業にされては、とんだ迷惑な話ですな(笑)。

 

 

 

 

でもついつい飲み過ぎるのは、わかる気がします。

 

水素が入った水って、普通の水より飲みやすいんですよ。何ででしょうね。

 

何かまろやかになっているというか、スイスイと飲めてしまいます。

 

 

さきほども書いたように、私は普段からちょっとお腹が緩いので、あまり冷たいものや水分を取りすぎないように気を付けています。

 

でもそんな私でも、水素水はゴクゴク飲んでしまいますからね。いつの間にか量を多く飲んでいるのです。

 

ですからあなたも、下痢をしない程度に量を抑えて飲んで下さいね。

 

飲み過ぎなくても下痢をする?

 

しかしですね、決して水を飲む量を増やしたわけではないのに、やっぱり下痢をしてしまったという人もいるんですよ。

 

これはどういうことでしょうか?水素水が体に合わなかったのでしょうか?

 

 

さあ、ここでようやく科学的な根拠が登場しますよ〜。

 

そもそも水素水が何でこんなにもてはやされているのでしょうか?

 

それは、身体に悪影響を与える活性酸素を水素が除去してくれるから。

 

 

 

 

水素が活性酸素を除去する化学式は、以前記事にしました。

 

この記事にあるように、水素は活性酸素と結びついて水になることで、活性酸素を減らしていくんでしたね。

 

ということは、体の中に活性酸素が多いほど、また水素を摂取すればするほど、新たに「水」が生成される、ということになります。

 

その結果、体内の水分量が増えたために、尿の量が増えます。

 

そして、それでも追いつかない場合は、「下痢」をすることによって体内から水分を排出することになるんですね。

 

「好転反応」も説明できる!?

 

この説明だと、最初に私が「あやしい!」と言った「好転反応」も、ある程度説明がつくのではないでしょうか?

 

体内に活性酸素が多い状況だったら、水素水を飲めば水素が多くの活性酸素と結合し、活性酸素は消えますが、水の量が増えます。

 

その結果、「好転反応」として下痢をしてしまう…

 

しばらく水素水を飲み続けると、だんだん活性酸素が少なくなるので、下痢もしにくくなる、つまり「好転反応」も消える、というわけです。

 

飲む量を調節してみよう。

 

 

というわけで、ここまで考えると、水素水を飲むと下痢することがある、という理由は科学的に存在する、ということがわかりました。

 

水素水を飲み始める前は、体に活性酸素がわんさかある状態でしょうから、最初は飲む量を少なめにしてみるのがいいでしょう。

 

摂取する水素が少なければ、活性酸素と反応してできる水も少なくなりますからね。

 

 

私は濃度が7.0ppmもある水素水を飲んでいるのですが、このくらい濃度が高い場合は、ごく少量で試してみて、徐々に量を増やすといいと思います。

 

あなたも、水素水を上手に活用して、あなたの大切な身体をいたわってあげて下さいね。

 

 

スポンサーリンク


 

 

いくら好転反応があるからといって、いつまでも下痢が続く、何日も止まらないなどの症状があれば、念のために医師の診断を受けることをお勧めします。

 

違う理由で下痢になっている可能性もありますからね。私は以前、ノロウィルスに感染してエラい目に遭いましたので(泣)。

 

下痢止めの薬を飲んでも治らない、腹痛がおさまらないなどの場合は、迷うことなく病院へ…

関連ページ

水素水が活性酸素を除去するのは、化学式が証明している?
特許技術が使われている水素水はどれ?
水素水はアルミボトルがいい?ペットボトルではダメなの?
ハイバリアPETというペットボトルなら、水素水は抜けにくい!
水素水を近所のスーパーマーケット(アルプラザ)で買ってきた。
水素水ってどこに売ってる?買える場所は?
スティックタイプの水素水、デメリットを上回るメリットはあるか?
水素水の濃度、目安は何ppmぐらいがいいの?
水素水を真空で保存できる容器があればいいね。
水素水の飲み方やタイミングを考えてみる。ベストなのは?
誰も言わない水素水の欠点。サーバータイプやを選んでもいい?
水素水生成器(浄水機能付き)AQUA-Hを購入した感想を述べてみる。
アクティブ水素ハンディの飲み方は、ちょっと変わっている。
ピュアナノ HX-7000で電解水素水を。激安情報もあるよ。
メロディアンの水素水のチカラと、ロハス・メディカルの水素水を比較してみる。
伊藤園の水素水H2をダイエーで発見したので購入。
水素たっぷりにしきのおいしい水(メロディアン)を買ってみる。
トラストウォーターのお試しセットを頼んで気付いたこと。
水素たっぷりのおいしい水(メロディアン)のお試しモニターに参加してみたよ。【口コミ】
水素水を販売する会社が、消費者庁から措置命令を受けた!
水素バスMINIは3時間も水素が発生するらしいので、計測してみた。