水素水 目安

水素水、このくらいの濃度が欲しい。

各社から販売されている水素水には、水素濃度の違いがありますよね。

 

 

 

(上記写真は「ドクター・水素水」の濃度。)

 

 

その濃度を測る単位はppmで表されますが、ではどのくらいの濃度がいいのか、目安を書いておきます。

 

その目安とは、0.8ppm以上。

 

 

なぜ0.8ppm以上がいいかというと、水素水研究の権威である太田成男教授がそう述べているからです(笑)。

 

 

これより水素が少ない水素水が、決してよくないというわけではありません。

 

それより少なくても、効果を感じられる人もいます。

 

 

でも、だいたい0.8ppm以上の水素が含まれているほうが、多くの人に改善効果が現れているそうです。

 

ですから、水素水の濃度については0.8ppm以上のものを選ぶといいでしょう。

 

 

 

(写真は、「アキュエラ水素水7.0ppm」の濃度。)

 

 

0.8ppm以上が目安なら、7.0ppmの水素水なんてオーバースペックかもしれませんね。

 

ただ、太田教授は水素水は濃度が高いほうが効果があると述べています。

 

ですから、体の調子を早く整えたいと思うなら、そのくらい濃い水素水を試してみるのもいいでしょう。

 

 

(私は7.0ppmの水素水を飲んでみました。その体験談はこちら。

 

 

そもそもppmとは?

 

「0.8ppm」とか言われても、どのくらい水素が含まれているか想像できないかもしれませんね。

 

そもそも「ppm」とは、「100万分のいくらであるかという割合を示す数値(Wikipedia)」なのです。

 

 

水素水の場合は1リットルの水に水素がどれだけ入っているかということを表す単位になりますね。

 

例えば1ppmだったら、1リットルの水のうちの100万分の1、すなわち1mgの水素が含まれているということです。

 

 

たったこれだけの水素ですが、それが含まれていると含まれていないとでは、天と地ほどの差があるんですね。

 

 

 

(これは、以前スーパーで買った水素水。)

 

 

今回の記事で書いた水素の濃度を目安にして、あなたの体に合った水素水を購入して下さいね。

 

 

スポンサーリンク


 

 

水素水の高濃度ランキングでトップに紹介されるのは、セブンウォーター水素水7.0ppm。その名の通り、7.0ppmの水素が含まれています。

 

なぜこの水素水がダントツで高濃度なのかというと、特許技術を用いており、通常では飽和してしまう水素量以上の水素を溶け込ませているからなんですね。

 

ですから、他の製品と比較してもブッチギリの高濃度になっているのです。

 

これだと、かなりの水素の摂取量となることでしょうね。

 

関連ページ

水素水が活性酸素を除去するのは、化学式が証明している?
特許技術が使われている水素水はどれ?
水素水はアルミボトルがいい?ペットボトルではダメなの?
ハイバリアPETというペットボトルなら、水素水は抜けにくい!
水素水を近所のスーパーマーケット(アルプラザ)で買ってきた。
水素水ってどこに売ってる?買える場所は?
スティックタイプの水素水、デメリットを上回るメリットはあるか?
水素水を真空で保存できる容器があればいいね。
水素水の飲み方やタイミングを考えてみる。ベストなのは?
誰も言わない水素水の欠点。サーバータイプやを選んでもいい?
水素水生成器(浄水機能付き)AQUA-Hを購入した感想を述べてみる。
アクティブ水素ハンディの飲み方は、ちょっと変わっている。
ピュアナノ HX-7000で電解水素水を。激安情報もあるよ。
水素水が下痢の原因という噂を検証してみよう。
メロディアンの水素水のチカラと、ロハス・メディカルの水素水を比較してみる。
伊藤園の水素水H2をダイエーで発見したので購入。
水素たっぷりにしきのおいしい水(メロディアン)を買ってみる。
トラストウォーターのお試しセットを頼んで気付いたこと。
水素たっぷりのおいしい水(メロディアン)のお試しモニターに参加してみたよ。【口コミ】
水素水を販売する会社が、消費者庁から措置命令を受けた!
水素バスMINIは3時間も水素が発生するらしいので、計測してみた。